完璧主義が手放せない…

人とのやりとりの中で、
いろいろ足りないピースが見えてくること、
よくある。

相手スタートで、
私が関わったことで
不足点が見えてきたら、

お役に立ててよかったわ♪
と普通に思う。
一方で、

私スタートで、
チームメンバーとのやり取りの中で、
不足点が見つかって、

クライアントとのやり取りの回数が
一回でも増えたとしたら、

ワタシ的には
「落ち度あり、イケてない」と感じてしまう。。

クライアント的には普通に満足、
むしろ、スムーズさに感謝してくれたとしても、

ワタシ的には、「落ち度あり、イケてない」
この要素、
仕事の面では、役に立つのだろうけど、
たぶん、私を不幸にしている。
より少ない工数で
効率的かつ効果的に
仕事を済ませる
ことへのこだわりは、
大切にはしたいけれど、
仲間に迷惑をかけてはならない、
自分の部分は完璧でなければならない
という思いは、もう少し、
かわいらしく、手放せるように
なりたいものでございます!!

Roots of Motivation

価値観や強みを「まるっと抱きしめて生きる」ための 自分軸づくり講座 uniq-coach.com

0コメント

  • 1000 / 1000